ゴムタイムス70周年の画像

ポリプロピレンを値上げ 日本ポリプロ、21日から

2019年05月14日

ゴムタイムス社


 日本ポリプロは5月9日、ポリプロピレン全製品を5月21日納入分より15円/kg以上値上げすると発表した。
 原油価格は、OPEC・非加盟産油国による協調減産、米国による対イラン経済制裁強化・対ベネズエラ経済制裁、リビアの政情不安により、再度上昇基調に転じ、その後も急激な上昇が続いている。また、為替も円安が定着し、2019年第2四半期~第3四半期の国産ナフサ価格は、4万8000円/klを上回る水準となることが見込まれる。
 これに伴い、副資材、副原料等の諸経費の上昇も避けられない情勢となっている。
 さらに、17年以降、物流費も人手不足を背景に大幅に上昇している。
 同社は、厳しい経済環境の下、徹底したコスト削減に努めてきたが、今回急激なコスト上昇分を自助努力のみで吸収することは困難であり、値上げを実施せざるを得ないと判断した。

関連キーワード: ·