ゴムタイムス70周年の画像

セブンカフェに生分解素材 カネカのPHBH採用

2019年04月18日

ゴムタイムス社

 カネカは4月15日、セブン&アイ・ホールディングスが、同社のマイクロプラスチック問題への解決提案素材「カネカ生分解性ポリマーPHBH」(PHBH)を用いた各種製品の開発を進めると発表した。まずは今秋をめどにセブン―イレブン等で展開するセブンカフェ用のストローにおいて導入を開始する予定。

 PHBHは同社が開発した100%植物由来のバイオポリマーで、幅広い環境下で優れた生分解性を有する。海水中で生分解する認証「OK・Biodegradable・MARINE」を取得しており、海洋汚染低減に貢献する。

 同社は、イノベーティブな技術を発展させたユニークな製品による地球環境問題の解決策をセブン&アイ・ホールディングスに提案し、共同でサスティナブル社会の実現を目指すことに合意した。

 環境に配慮した素材に関心が高まる中で、容器、包装材等における環境負荷低減を継続的に行っているセブン&アイ・ホールディングスから、PHBHが海水中で生分解する点について良好な評価を得て、両社が共同でPHBHを用いた製品の展開に取り組んできた。

 

PHBHカトラリーmini

PHBH製カトラリー

PHBHストロー

PHBH製ストロー