ゴムタイムス70周年の画像

【ゴム技術セミナー】7月12日開催 基礎から学ぶゴムと異種材料の接着技術とその応用

2019年04月17日

ゴムタイムス社


弊社ゴムタイムス社は、2019年7月12日10時30分~16時30分まで、森下文化センター3階第3研修室(東京都江東区森下3‐12‐7)で「基礎から学ぶゴムと異種材料の接着技術とその応用~接着剤の選定から樹脂や金属の接合技術と応用事例、トラブル対策まで~」と題して技術セミナーを開催いたします。

◆趣旨
 本セミナーでは、ゴムを中心とした複合化技術について、ゴムの特性や基礎知識からその機構を中心に全体を概観する形で説明します。複合化についてのより実際的な技術、接着剤の種類や特徴、接着剤を使用せずに結合させる接着技術など、特にゴムに関連する製造技術=ものづくりについて解説します。
 特にゴムの複合化技術についての基本と方法をご検討されている設計者の方や、接着・結合についてお困りの製造技術・品質保証に関わっておられるすべての方々のより良い理解の助けになればと思います。
◆講師
中山義一((㈱中野製作所 タスクマネジメントグループ マネージャー)
◆受講料
45000円/1人(税別)
◆受講対象者
◎異種材料との接着技術などの加工技術に携わっている方
◎自動車、鉄道、機械、電気・電子、医療、建築、宇宙・航空、化学メーカーなどでゴム製品開発に携わる方
◎ゴム材料、異種被着体ごとの接着剤の選択、表面処理など接着技術に携わる方

◆当日のプログラム
1. ゴムの基礎知識
ゴムとは/ゴムの配合設計/一般的な製造工程および成形方法による利点と問題点/ゴムの物理的特性/ゴムのトラブルと対策
2. ゴムの複合化について
ゴム・金属の複合化、接着、物理結合、分子間結合
3.接合技術の活用
ゴムの優れた物性を活かす/金属代替による軽量化/環境に優しい製品づくりへの活用/複雑な形状の製品化
4. 応用事例
弱電関連/自動車関連/スポーツ関連/その他、今後の可能性など
その他、実際にサンプルなどを使いわかりやすく説明します。

◆お申し込み・お問い合わせ
TEL 03-3861-3021

関連キーワード: ·

ゴム薬品活用ハンドブックバナー