ゴムタイムス70周年の画像

三菱新型eKに新車装着 ブリヂストンのエコピア

2019年04月04日

ゴムタイムス社


 ブリヂストンは4月3日、三菱自動車工業の新型軽自動車「eKワゴン」と「eKクロス」に新車装着用タイヤとして、「エコピアEP150」の納入を開始したと発表した。

 このタイヤは、新トレッドゴムを採用し転がり抵抗の低減を図ったほか、グリップ力を確保するためパタン剛性を向上させ、両車両の特徴である低燃費性能と安全性能、操縦安定性に貢献している。

 エコピアは、ウェット性能や操縦安定性能などタイヤに求められる諸性能を高い次元で維持しながら、転がり抵抗の低減を追求したブランドで、様々な車種向けに豊富なラインアップを揃え、高い評価を得ている。

関連キーワード: ·