ゴムタイムス70周年の画像

オカモト 食育セミナー開催 カシニーナブランドをPR

2019年03月27日

ゴムタイムス社

 オカモトは3月24日、東急ハンズ渋谷店(東京都渋谷区)の3Cキッチンスタジオで、「カシニーナ キッチンコーデセミナー」と題した食育セミナーを開催した。

 食育セミナーは、オカモトが3月に新発売した家庭用手袋「カシニーナフィッティドレス」のテレビCMに出演する食育インストラクターの和田明日香さんに注目した東急ハンズとのコラボ企画により開催されたもの。セミナーは13時と14時半の計2回行われ、13時の回では、和田さんと同じで3児の子供を育てる母親の参加者も見られた。

「カシニーナ キッチンコーデセミナー」のようす

「カシニーナ キッチンコーデセミナー」のようす

 セミナーのテーマである「カシニーナ キッチンコーデ」とは、キッチン周りの生活用品に機能性とおしゃれさを加えてコーディネートを提案することをコンセプトとし、同社では「オカモトキッチンコーデ」のシンボルブランドとして手袋「カシニーナプリントタイプ」「カシニーナフィッティドレス」、食品用ラップ「カシニーナピタッ!とラップ」を展開している。

 セミナーは新商品の「カシニーナフィッティドレス」や2017年9月に発売した家庭用手袋「カシニーナプリントタイプ」を始め、「カシニーナピタッ!とラップ」、脱水シート「ピチットシート」などオカモトの生活用品の特長や使い方について、女性司会者と和田さんが軽妙なトークを交えながら参加者に説明する形で行われた。

 セミナーの中盤では、和田さんが新商品「カシニーナフィッティドレス」を手に装着し商品の魅力を参加者に紹介する場面もあった。

 新商品の特長について、和田さんは「手首を絞っているので、洗い物や掃除で動いてもずれにくいし、袖口が長いので水が入りにくいです」と機能性を評価。さらに、カラー展開についても「従来のゴム手袋とは違って、ローズピンク、ミントグリーン、ラベンダーのナチュラルカラーなので、キッチンに馴染みやすいです。確かに皿洗いは面倒ですが、せっかくなら

 

全文:約917文字