ゴムタイムス70周年の画像

ゴムは3・2兆円で1% 工業統計の業種別出荷

2019年03月04日

ゴムタイムス社

 経済産業省が公表した工業統計調査の最新データによると、2017年のゴム製品製造業の出荷額は3兆1580億円で前年比1・4%増となり、前年のマイナス11%からプラスに転じた。
 業種別の出荷額ランキングでは、ゴム製品製造業は14位となった。
 製造業全体に占めるゴム製品製造業の割合は、前年と同じ1・0%だった。
 製造業全体では、出荷額が317兆2473億円で同5・0%増で、ゴム製造業より高い伸び率となり、前年のマイナス3・5%から増加に転じている。
 業種別では、最多は輸送用機械器具で67兆8720億円、2位は食料品で28兆8240億円、3位は化学工業で28兆6440億円、4位は生産用機械器具で20兆3690億円、5位は鉄鋼業で17兆5210億円。以下、電気機械器具、電子部品・デバイス・電子回路、金属製品、プラスチック製品、汎用機械器具の順に多くなっている。

 

製造業の出荷額ランキングとゴム産業の位置