ゴムタイムス70周年の画像
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー

ニュースの焦点 4~12月期売上高ランキング

2019年03月01日

ゴムタイムス社

 主要上場ゴム企業の2019年3月期第3四半期決算の売上高をランキングした。

 前年同期と比べ大きな変動がないランキングの中で、JSRは前年の4位から3位、ニッタは11位から9位、不二ラテックスは19位から18位、朝日ラバーは21位から20位へそれぞれ順位を上げた。

 JSRはエラストマー事業、合成樹脂事業、デジタルソリューション事業の各事業で増収となった。特に、合成樹脂事業は前期比2倍近い増収。これは4月のテクノUMG設立に伴い旧ユーエムジー・エービーエスの収益が加算

本文:約418文字

写真・表・グラフあり

導電性カーボンブラック(ゴム・プラスチック用)の特徴と活用方法、トラブル対策のバナー
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー
見て触って理解する熱可塑性エラストマーのバナー