ゴムタイムス70周年の画像

ジオランダーが新車装着 横浜ゴム、三菱デリカに

2019年02月28日

ゴムタイムス社

 横浜ゴムは2月27日、三菱自動車工業が2月15日より国内で発売した新型ミニバン「デリカD:5」の新車装着(OE)用タイヤとして「ジオランダーSUV」および「ジオランダーG033」の納入を開始したと発表した。

 新型「デリカD:5」は全4グレード、新たに設定されたモダン仕様である「デリカD:5アーバンギア」が全2グレードでラインアップされている。ベースグレードの「M」には「ジオランダーG033」の215/70R16・100H、「M」以外のグレードには「ジオランダーSUV」の225/55R18・98Hが装着される。

 「ジオランダーSUV」および「ジオランダーG033」は「環境性能のさらなる向上+人に、社会にやさしい」をテーマとした低燃費タイヤブランド「ブルーアース」の基盤設計や材料技術を投入して開発したSUV用タイヤ。様々な路面を走破するユーティリティ性能に加え、優れた低燃費性能と快適性能、安全性能を実現しており、タイヤサイドには「ブルーアース」テクノロジーマークが刻印されている。

 新型「デリカD:5」は、一目で新型「デリカD:5」と分かる特徴的なエクステリアと上質感のあるインテリアを装備。さらに、優れた安全性とパワフルかつ静かで滑らかな走りを実現している。

 

ジオランダーSUV

ジオランダーSUV

ジオランダーG033

ジオランダーG033

関連キーワード: ·