ゴムタイムス70周年の画像
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー

ニッタの健康管理が評価 健康経営優良法人に認定

2019年02月25日

ゴムタイムス社


 ニッタは2月25日、同社が経済産業省および日本健康会議が選定する「健康経営優良法人2019(大規模法人部門)ホワイト500」に2月21日付で認定されたと発表した。

 健康経営法人認定制度は、経済産業省と日本健康会議が共同で、特に優良な健康経営を実践している法人を評価し、健康経営優良法人として認定する制度。

 その目的は、健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を行けることができる環境を整備することとしている。

 同社では「社員の心身の健康」を重要な経営基盤と位置づけ、2018年6月に「健康経営宣言」を制定し、社員一人ひとりが活き活きと活躍できるよう3つの健康(健康なからだ、健康なこころ、健康な職場づくり)を中心に様々な取り組みを実践している。同社は創業時から受け継がれてきた「人を大切にする風土」を、今後も更に推進していくとしている。

 

関連キーワード: ·

導電性カーボンブラック(ゴム・プラスチック用)の特徴と活用方法、トラブル対策のバナー
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー
有機ゴム薬品と配合設計における入門講座のバナー