ゴムタイムス70周年の画像
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー

中国の子会社設立が完了 西川ゴム、売上30億目指す

2019年02月18日

ゴムタイムス社


 西川ゴムは2月15日、昨年8月24日にに公表した同社子会社の湖北西川密封系統有限公の設立を完了したと発表した。

 同子会社は、事業内容は自動車用ゴム・樹脂製品の製造加工および販売で、業績は平成32年度以降から年間売上高1億70百万元(約30億円)を目標としている。

 子会社の詳細は、設立は2月14日、所在地は同国湖北省孝感市、総経理は大洲康裕氏、従業員は約240人(予定)、資本金9百万USドル、出資比率は同社100%となっている。

 なお、子会社設立による業績への影響は、本年3月期の同社連結については軽微としている。

関連キーワード: ·

導電性カーボンブラック(ゴム・プラスチック用)の特徴と活用方法、トラブル対策のバナー
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー
見て触って理解する熱可塑性エラストマーのバナー