ゴムタイムス70周年の画像

アウディ初のEVに納入 ブリヂストンのアレンザ

2019年02月15日

ゴムタイムス社


 ブリヂストンは2月14日、アウディグループが1月に販売を開始した新型電気自動車「e―トロンSUV」に、19~21インチの6種類のタイヤを同社グループが納入すると発表した。

 納入するのは夏タイヤ4サイズ、冬タイヤ2サイズで、夏タイヤとして納入する「アレンザ001」は、プレミアムSUVのスポーティな運動性能を高次元で引き出すために専用設計したタイヤで、オンロードでの高いドライ性能とウェット性能に加え、低燃費性能、ライフ性能にも配慮したハイパフォーマンスタイヤとなっている。低燃費性能の向上により、電気自動車に不可欠な要素である航続距離を長くすることに貢献する。

 アウディ初の電気自動車となるe―トロンSUVは、2つの電気モーターを使用し、発進時からの高い加速性能と車内の静粛性が大きな特長となっている。

 

関連キーワード: ··