ゴムタイムス70周年の画像

高強度の新サイズ発売 ミシュランのダンプ用

2019年02月05日

ゴムタイムス社

 日本ミシュランタイヤは2月5日、リジットダンプトラック用タイヤ「ミシュラン・エクストラロード」シリーズの新サイズ1800R33を2月20日より発売すると発表した。

 ミシュラン・エクストラロードシリーズは、40~80t積載の重ダンプトラック用に開発されたタイヤで、牽引力、耐損傷性、耐摩耗性に優れ、現場での作業効率を最大化する。

 今回発売する新サイズは、TRA(米タイヤ&リム・アソシエーション)が定めたケーシング強度と荷重能力の指標であるスター・レイティングで、このサイズとして世界で初めて最も高い強度を示すスリースターを獲得している。

 同製品のパターンは、グリップ性能を向上させた「ミシュラン・エクストラロード・グリップ」と、耐カット性能を向上させた「ミシュラン・エクストラロード・プロテクト」の2種で、価格はオープン。

 

ミシュラン・エクストラロード・グリップ

エクストラロード