ゴムタイムス70周年の画像

ものづくりワールド開催 新製品・開発力などPR

2019年02月08日

ゴムタイムス社

 世界最大級のものづくりの専門展「日本ものづくりワールド2019」が2月6~8日まで東京ビッグサイトで開催され、ゴム関連企業は7つの専門展のうち「機械要素技術展」を中心に出展した。

会場の様子

◆バンドー化学
 ブースの一角に平ベルト駆動システムコーナーを設け「HFDシステム」をアピールした。
 同システムは、ベルト曲げ剛性が低くロスが少ないため省エネ効果が高く、Vベルト比で消費電力を平均7%、CO2を平均7%削減可能で、Vベルト代替として空調・送風機用途で販売が伸びている。ミツヤ送風機製作所と空研工業と共同で今年度の省エネ大賞を受賞したことも紹介した。
 また、高負荷対応スーパートルクシンクロベルト「セプターX」や工作機械用特殊ウレタン製シールブレード「ワイパーエッジEX」などの主力製品を「システム製品とコア技術」をキーワードに揃えた。

バンドー化学

◆三ツ星ベルト
 新製品を含む注力製品を並べ、設計に役立つ提案を用途とともに行った。
 伝導製品では、ベルトのタイプなどを入力して指でベルトをはじくだけで張力を計測でき、各種工場で採用が広がる非接触型音波式ベルト張力計「ドクター・テンション(タイプⅣ)」を紹介。
 三ツ星エンジニアリングプラスチックでは、CNの帯電防止仕様「CN―CDM」に加え、「ベスタールIB」などの新色を提案し、搬送製品では、食品用や昇降機用、風力発電や鋼板搬送用で需要が高まる「フリースパン・ベルト」の各製品を陳列した。
 また、創業100周年をPRするパンフレットを配り、歴史ある企業であることも訴求した。

三ツ星ベルト

◆早川ゴム
 工場設備・備品展に初出展し、国内外の著名物件で使用されているサンタックIBシートと金属屋根改修工法を提案した。
 この工法は、断熱性能と結露防止性能が高く、工場や物流倉庫などの作業環境に貢献できる断熱防水システムで、ブースでは、遮音性能も備えていることや、トップコートが不要なのでメンテナンスコストに優れ、軽量な改修防水工法であることを訴求し、工場の保全担当者や工場オーナーらの関心を集めていた。

早川ゴム

◆大野ゴム工業
 昨年に続き、同社の遠野工場がある岩手県の共同出展枠から出展した。
 幅広い商品ラインアップを紹介し、特に電線工事などの高所作業用の「アウトリガーパッド」をPRした。同製品はゴム製であるため木製や樹脂製に比べ雨でも滑りにくく安定性が高いほか、置き忘れ防止のため黄色のラインを入れ、持ち手を付けて利便性を向上させている。
 このほか、屈曲した形状にも成形可能なホース、防振ゴム、シリコーンホースなどをブースに並べ、来場者の問い合わせに応じていた。

大野ゴム工業

◆ダウ・東レ
 東レ・ダウコーニングのシリコーン事業を2月1日から承継した同社は、次世代3Dプリンタ展で3Dプリンター用液状シリコーンゴム「シラスティック3D3335」に絞った展示を行い、同製品がミッドソールに採用されたエコー社製のシューズを紹介した。このシューズの特長である優れた弾性・反発性やクッション性、マイナス50~プラス200℃という幅広い耐熱性能に同製品が寄与している。ブースでは、金型成形と同等の特性を維持したまま成形が可能で、3Dプリントしたパーツを最終製品として使用可能であることや、ウェアラブルデバイスやスポーツ用品など様々な用途に応用可能なことをPRした。

ダウ・東レ

◆八興
 近く上市予定のフェルール継手や樹脂継手など、新製品に絞って展示した。
 このうち、「フェルール継手加締品PFAライニング」は、フェルール内面から接続部端面までをPFAでライニングすることで酸・アルカリに対する耐性が向上している。また、ゴミや流体が付着しにくく半導体関連装置などに向く「フェルール継手加締品・電解研磨仕上げ」や、腐食性流体を安全に搬送でき高純度薬品の輸送配管などに向いている「積層チューブ専用樹脂コネクター」、継手の再使用が可能で耐腐食性を高めた「エイトロックフェルール・PFAライニング」も並べた。
 ブースでは、新規制情報をパネルで説明するなど注目度を高める工夫を凝らした。

八興

◆ホッティーポリマー
 次世代3Dプリンタ展で、今春の上市を目指す開発品であるHPフィラメント(スーパーフレキシブルタイプ)専用のFDM方式3Dプリンターを中心に展示した。
 このプリンターは昨年末に展示会に初出展して以来、注目が高まっており、FDM方式で軟質の形状が作れコスト面も優れていることから、今後需要が拡大すると同社が期待を寄せる。
 このほか、造形機が入手しやすくなりネット販売でも好評となっているHPフィラメント(PEEKタイプ)と、PEEK製3Dプリンター成形品受託加工も来場者に提案した。
 ブースでは様々な特性を持ったフィラメントの実演やサンプルを提示し、賑わいを見せていた。

ホッティーポリマー

◆司ゴム電材
 試作金型を作らずに量産ペレット材で試作品を製作できる「OPM(オプションペレットマシニング)」工法を詳しく紹介した。この工法は、3Dプリンターより高精度で、材料の種類が豊富なため材料選定に利用でき、難燃・導電グレードなど高機能材料の試作に

全文:約3240文字