ゴムタイムス70周年の画像

取材メモ 性能訴求から生活密着へ

2019年01月24日

ゴムタイムス社


 ブリヂストンは新プロモーション「100人のちゃんと買い」を発表し、3月から竹野内豊さんと杏さんを起用した新テレビCMを全国で放映する。

 2015年に始まった同社の「ちゃんと買い」のプロモーションは、車本来の性能を発揮するには新車装着タイヤの性能を基準にタイヤを選ぶことが大切だというメッセージが込められていて、一般ユーザーの「ちゃんと買い」の認知率も2018年には46%(ブリヂストンタイヤジャパン調べ)と確実に上昇し、プロモーションとしては成功を収めていたはずだ。

 それでもブリヂストンタイヤジャパンの長島淳二常務執行役員は「今までの性能を基準にしたアプローチは、タイヤへの関心が高くないお客様には、そもそも自身とタイヤとの心理的距離が遠いため、届きにくかった」と分析し、

 

全文:約502文字

関連キーワード: ·