ゴムタイムス70周年の画像
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー

京都でナイロン工場火災 ユニチカ、原因など調査

2019年01月09日

ゴムタイムス社


 ユニチカは1月8日、同日午後2時過ぎに京都府にある宇治事業所のナイロン工場で火災が発生したと発表した。同日午後5時前に鎮火し、発生原因、被害状況、事業活動への影響を調査している。

 同社は、関係省庁の指示のもと適切な対策を講じるとし、「近隣住民の皆様、関係省庁ほか、関係者の皆様には多大なるご迷惑、ご心配をおかけすることとなり、深くお詫び申し上げます」とコメントした。

関連キーワード: ·

導電性カーボンブラック(ゴム・プラスチック用)の特徴と活用方法、トラブル対策のバナー
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー
見て触って理解する熱可塑性エラストマーのバナー

技術セミナーのご案内

ゴムタイムス主催セミナー