ゴムタイムス70周年の画像

横浜ゴム組織(1月1日付) タイヤ部門など機構改革

2018年12月27日

ゴムタイムス社


 横浜ゴムは12月27日、機構改革を発表した。

 2019年1月1日付で、タイヤ部門では「タイヤ海外営業企画部」の直下に「マーケティンググループ」を新設する。また、「タイヤ海外営業部」の「海外営業課」を「営業1課」に、販売促進課を「営業2諜」に名称変更する。

 MB部門では「ホース配管業務部」を廃止する。「計画グループ」は事業部長直下とし「業務課」は「ホース配菅販売部」に移管する。また、長野工場の「生産管理課」を廃止し「工場管理課」に集約。「製造1課」・「製造2課」を統合し「製造課」とする。さらに、茨城工場に「副工場長」を新設する。

 管理部門では、IT企画部に「IT管理グループ」を新設する。また、IT企画部の「企画・管理グループ」を「情報企画グループ」へ名称変更する。

 

関連キーワード: ·