ゴムタイムス70周年の画像
よくわかるシリコーンの基礎から応用技術のバナー

プラスチックスガイド 2019

2018年12月25日

ゴムタイムス社

  • 判型:B5判284頁
  • 価格:定価9,800円(税800円・送料200円)
  • 発売日:2019年1月15日
  • 著者:ゴムタイムス社編、安田武夫監修
  • 発売元:ゴムタイムス社
  • ISBN:978-4-908565-09-0

 『プラスチックスガイド2019』は最近10年間のプラスチック・機能性材料の市場や生産出荷動向を始め、各材料別概要解説として、素材ごとに開発の歴史、それぞれの性質・加工特性・特徴を記述しただけでなく、現在、どのような形で各生産現場において利用・応用されているかを一望できるようにしました。

 また、プラスチック関連高分子材料では、合成ゴム・UV・EB等の光硬化型高分子や注目の高分子材料・複合材料を見渡し、応用製品を紹介します。

 

購入ボタン

 

プラスチックスガイド2019 総合目次

第一章  プラスチック総論
1.序論 合成高分子について
2.第二章以下の概要説明
第二章 プラスチック関連材料の概要
●汎用熱可塑性樹脂【第二章1】
●エンジニアリングプラスチック(エンプラ)【第二章2】
●熱硬化性樹脂【第二章3】
●その他プラスチック【第二章4】
●ポリマーアロイ【第二章5】
●低分子量ポリマー【第二章6】
●プラスチック添加剤【第二章7】
第三章 プラスチック以外の重要な関連高分子材料の概要
●合成ゴム【第三章1】
●UV・EB等の光硬化型高分子【第三章2】
●その他関連高分子【第三章3】
第四章 プラスチック関連高分子材料の応用製品の概要
●接着剤【第四章1】
●塗料【第四章2】
●プリン卜配線基板で使用する各種材料別基板、プリン卜配線基板で使用するレジストとインキ【第四章3、4】
第五章 プラスチックス製品&成形・加工技術取扱いメーカーリストの概要
第六章 より詳しい各企業の製品と加工技術の概要
3.主要プラスチック、合成高分子の生産
  需要動向、熱可塑性樹脂の能力
主要プラスチック、合成高分子の生産動向
1.世界のプラスチックの生産動向
2.日本の各種プラスチックの生産動向
3.日本の各種エンジニアリングプラスチック(エンプラ)の生産動向
4.日本の各種熱硬化性樹脂の生産動向
5.日本の各種合成ゴムの生産動向
6.日本の各種合成繊維の生産動向
7.日本の各種合成樹脂塗料の生産動向
8.日本の各種接着剤の生産動向
各種プラスチックの需要動向
1.日本の低密度ポリエチレン(LDPE)の需要動向
2.日本の高密度ポリエチレン(HDPE)の需要動向
3.日本のポリプロピレン(PP)の需要動向
4.日本のポリスチレン(PS)の需要動向
5.日本のABS樹脂の需要動向
6.日本のPVCの需要動向
7.日本の主要エンプラの需要動向
プラスチックの重要な需要産業の動向
日本の自動車産業の生産動向
各種熱可塑性樹脂の比較
1.汎用熱可塑性樹脂
2.汎用エンプラ
3.スーパーエンジニアリングプラスチック
4.各種プラスチックメーカーの設備能力

第二章 プラスチック関連材料
1.汎用熱可塑性樹脂
ポリエチレン(PE)
ポリプロピレン(PP)
エチレン・酢酸ビニル樹脂(EVA)
エチレン・ビニルアルコール樹脂(EVOH)
その他のエチレン系コポリマー
塩素化ポリエチレン(PE-C)
塩素化ポリプロピレン
塩化ビニル樹脂(PVC)
塩素化ポリ塩化ビニル
ポリ塩化ビニリデン(PVDC)
ポリスチレン(PS)
アクリロニトリル・スチレン共重合体樹脂[AS(SAN)樹脂]
アクリロニトリル・ブタジェン・スチレン共重合体樹脂(ABS樹脂)
AES樹脂
AAS(ASA)樹脂
ACS樹脂
MS樹脂
スチレン/N-フェニルマレイミド樹脂
スチレン/無水マレイン酸共重合樹脂
MBS樹脂
ポリメタクリル酸メチル(アクリル樹脂、PMMA)
ポリエチレンテレフタレート(PET)
2.エンジニアリングプラスチック(エンプラ)
ポリカーボネート(PC)
ポリアミド(PA:ナイロン)
ポリアセタール(POM:ポリオキシメチレン)
変性ポリフェニレンエーテル(変性PPE)
ポリブチレンテレフタレート(PBT)
強化ポリエチレンテレフタレート(強化PET)
ポリエチレンナフタレート(PEN)
ポリシクロヘキシルジメチレンテレフタレート(PCT)
フッ素樹脂(FR)
ポリフェニレンサルファイド(PPS)
ポリアリレート(PAR)
液晶ポリマー(LCP)
ポリスルホン系樹脂(PSU)
ポリエーテルスルホン(PES)
ポリエーテルエーテルケトン(PEEK)
ポリケトン
ポリエーテルケトン(PEK)
ポリアミドイミド(PAI)
ポリエーテルイミド(PEI)
熱可塑性ポリイミド(TPI)
ポリカルボジイミド(PCI)
ポリベンズイミダソール(PBI)
ポリメチルペンテン(PMP)
超高分子量ポリエチレン(UHMWPE)
3.熱硬化性樹脂
フェノール樹脂(PF)
ユリア樹脂(尿素樹脂:UF)
メラミン樹脂(MF)
不飽和ポリエステル樹脂(UP)
アルキド樹脂
エポキシ樹脂(EP)
ジアリルフタレート樹脂(DAP)
シリコーン樹脂(SI)
ウレタン樹脂
ポリイミド(PI)
BTレジン
ポリビニルエステル
グアナミン樹脂
マレイン酸樹脂
フラン樹脂
キシレン樹脂
ジシクロペンタジエン樹脂(DCPD)
4.その他プラスチック
熱可塑性エラストマー(TPE、全般)
スチレン系熱可塑性エラストマー(SBC(TPS))
オレフィン系熱可塑性エラストマー(TPO)
塩ビ系熱可塑性エラストマー(TPVC)
ウレタン系熱可塑性エラストマー(TPU)
ポリエステル系熱可塑性エラストマー(TPC)
ポリアミド系熱可塑性エラストマー(TPAE)
バイオマスプラスチック、生分解性プラスチック(グリーンプラ)
特殊透明性プラスチック(非晶質ポリオレフィン)
ニトロセルロース(セルロイド)
アセチルセルロース(CA)
カルボキシメチルセルロース(CMC)
ヒドロキシエチルセルロース(HEC)
ヒドロキシプロピルセルロース(HPC)
エチルヒドロキシエチルセルロース(EHEC)
エチルセルロース(EC)、メチルセルロース(MC)
ポリ酢酸ビニル
イソブチレン/無水マレイン酸樹脂
クマロン樹脂
ケトン樹脂
ポリエチレンオキサイド(PEOX)
ポリテルペン
ポリビニルアルコール(PVAL)
ポリビニルエーテル(PVE)
ポリビニルブチラール(PVB)
ポリビニルフォルマール(PVFM)
ポリプロピオン酸ビニル(VP)
ポリグルタミン酸(PMG)
カルボキシビニルポリマー
フェノキシ樹脂
パラキシリレン樹脂
5.ポリマーアロイ
ポリマーアロイ総括
PP/EPR系ポリマーアロイ
PP/PS系ポリマーアロイ
PVC/EVA系ポリマーアロイ
PVC/PE-C系ポリマーアロイ
PVC/ABS系ポリマーアロイ
PVC/MBS系ポリマーアロイ
PVC/アクリル樹脂系ポリマーアロイ
PVC/TPU系ポリマーアロイ
PVC/TPC系ポリマーアロイ
PPE/PS系ポリマーアロイ
PPE/PA系ポリマーアロイ
PPE/ABS樹脂系ポリマーアロイ
PPE/PBT系ポリマーアロイ
PPE/PP系ポリマーアロイ
PC/ABS樹脂系ポリマーアロイ
PC/PET、PBT系ポリマーアロイ
PC/PA系ポリマーアロイ
PC/PMMA系ポリマーアロイ
PA/変性PO系ポリマーアロイ
PA/PP系ポリマーアロイ
PA/ABS樹脂系ポリマーアロイ
PBT/PET系ポリマーアロイ
PBT/ABS樹脂系ポリマーアロイ
POM/TPU系ポリマーアロイ
PPS/PPE系ポリマーアロイ
PPS/PA系ポリマーアロイ
6.低分子量ポリマー
低分子量ポリエチレン(LMWPE)
低分子量ポリプロピレン(LMWPP)
低分子量ポリスチレン(LMWPS)
オリゴエステルアクリレート
液状ポリブタジエン
液状ポリスルフイド(チオコール)
液状ポリイソブチレン(液状ブチルゴム)
液状ポリイソプレン
石油樹脂
ポリヒドロキシポリオレフィン
ポリブテン-1(PB-1)
7.プラスチック添加剤
塩ビ用安定剤
一般プラスチック用安定剤
可塑剤
滑剤
帯電防止剤
抗菌・防カビ剤
結晶核剤
難燃剤
着色剤
有機発泡剤
重金属不活性化剤
高分子添加剤(耐衝撃性改良剤など)
補強材(強化材、無機充填材)

第三章 プラスチック以外の重要な関連高分子材料
1.合成ゴム
イソプレンゴム(IR)
乳化重合スチレン-ブタジエンゴム(SBR)
溶液重合SBR
ハイスチレンゴム
ブタジエンゴム(BR)
エチレン-プロピレンゴム(EPR、EPDM)
クロロプレンゴム(CR)
アクリロニトリル-ブタジエンゴム(NBR)
アクリルゴム(ACM、ANM)
ウレタンゴム
クロロスルホン化ポリエチレン(CSM)
ミラブル型シリコーンゴム(HTV)
室温硬化型シリコーンゴム(RTV)
多硫化ゴム(チオコール)
ブチルゴム(IIR)
フッ素ゴム
2.UV・EB等の光硬化型高分子
UV・EB硬化
モノマー(ラジカル重合系)
モノマー(カチオン重合系)
オリゴマー(アクリル系)
オリゴマー(ポリエステル系)
オリゴマー(エポキシアクリレート系)
オリゴマー(ウレタンアクリレート系)
光重合開始剤
その他の感光性材料
UV・EB関連装置
UV・EB技術その他関連
3.その他関連高分子
導電性高分子
形状記憶高分子
高吸水性高分子
水溶性高分子

第四章 プラスチック関連高分子材料の応用製品
1.接着剤
澱粉系接着剤
天然ゴム系接着剤
セルロース系接着剤
エチレン共重合樹脂系接着剤
酢酸ビニル樹脂系接着剤
アクリルエマルジョン系接着剤
シアノアクリレート系接着剤
ユリア樹脂系接着剤
メラミン樹脂系接着剤
フェノール樹脂系接着剤
エポキシ樹脂系接着剤
ポリウレタン系接着剤
α-オレフィン-無水マレイン酸樹脂接着剤
水性高分子-イソシアネート系接着剤
レゾルシン系接着剤
クロロプレンゴム系
SBR系接着剤
ニトリルゴム系接着剤
嫌気性接着剤
ホットメルト型接着剤
シーリング材
粘着テープ
2.塗料
ニトロセルロースラッカー
アクリルラッカー
アルキド樹脂系塗料
アミノアルキド樹脂系塗料
ビニル樹脂系塗料
アクリル樹脂系塗料
エポキシ樹脂系塗料
ウレタン樹脂塗料
不飽和ポリエステル樹脂系塗料
塩化ゴム塗料
ケイ素樹脂系塗料
アクリル・シリコーン塗料
フッ素樹脂系塗料
エマルジョン系塗料
水性合成樹脂塗料
粉体塗料
酒精塗料
船底塗料
3.プリント配線基板で使用する各種材料別基板
(紙基材)フェノール樹脂
(紙基材、ガラス布基材)エポキシ樹脂
(ガラス布基材)ポリイミド樹脂ポリイミドフィルム
(CEM-1、CEM-3)コンポジット基板
変性エポキシ樹脂
BT樹脂(BTレジン)
フッ素樹脂
熱硬化性PPE
アラミド(繊維)基材銅張積層板
環境調和型銅張積層板
ポリエステルフィルム
無接着剤タイプポリイミド銅張フィルム
TAB用ポリイミドフィルム
4.プリント配線基板で使用するレジストとインキ
マーキングインキ(2種類)
各種レジストインキ(4種類)
液状フォトレジストインキ
ドライフィルムレジスト
フォトEDレジスト
電磁波シールド用絶縁レジストインキ
フィルム現像型レジストインキ
ソルダレジスト
アディティブめっき用インキ
穴埋め用インキ
導電ペースト
絶縁ペースト
各種ペースト

第五章 プラスチックス製品&成形・加工技術取扱いメーカーリスト
1.プラスチック材料製品・関連機器メーカー
2.加工関連機器リスト
3.関連学会・団体リスト
4.各種公的研究機関・産学協同関連団体

付 録 より詳しい各企業の製品と加工技術

 

購入ボタン

プラスチックスガイド 2019

キーワード: