ゴムタイムス70周年の画像
材料開発・品質改善に役立つゴム・エラストマー分析のバナー

レクサスUXに標準装着 ブリヂストンのトランザ

2018年12月21日

ゴムタイムス社

 ブリヂストンは12月21日、レクサスが11月に発売した新型コンパクトクロスオーバー「レクサスUX」に、「トランザT005A」を標準装着タイヤとして納入すると発表した。

 トランザはロングドライブでの快適性と高速運動性能を高次元でバランスさせたタイヤブランドで、今回装着される製品は、新型レクサスUXの特長である優れた操舵応答性と操縦安定性、上質な乗り心地の実現に貢献している。

 また、18インチサイズに標準装着されているランフラットタイヤは、内圧がゼロになっても、所定のスピードで一定距離を走行できるため、急なパンクでも安全な場所まで移動して停車することができる。スペアタイヤが不要になることから、車両の軽量化や省資源化などにも貢献する。

 

トランザT005A

関連キーワード: ··

材料開発・品質改善に役立つゴム・エラストマー分析のバナー
導電性カーボンブラック(ゴム・プラスチック用)の特徴と活用方法、トラブル対策のバナー
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー
有機ゴム薬品と配合設計における入門講座のバナー