ゴムタイムス70周年の画像
よくわかるシリコーンの基礎から応用技術のバナー

東洋ゴムが更なる販売強化 新生産拠点に欧州を検討

2018年12月06日

ゴムタイムス社

 東洋ゴム工業は11月30日、兵庫県伊丹の本社で4年ぶりに記者懇談会を開き、清水隆史代表取締役社長が、三菱商事との資本業務提携、組織改正・人事異動、社名変更などの説明を行った。
 11月に結んだ三菱商事との資本業務提携ついては、会見で清水社長は三菱商事グループのリソースを積極的に活用することで、戦略的に事業の拡張を図るとともに、様々な基盤をさらに厚くし、強固にしていくことを説明した。
 SUV(スポーツタイプ多目的車)ピックアップトラック向け大口径タイヤは、米国で40%の高いシェアを占めていることを挙げ「今回の提携で販売力を新たに取り込み、米国以外の欧州、中近東、アジアなどの販路改革や営業強化に乗り出したい。そのために三菱商事のネットワークを活用していく」と提携への期待を込めた。

本文:約892文字

写真・表・グラフあり


WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com