ゴムタイムス70周年の画像
よくわかるシリコーンの基礎から応用技術のバナー

アナキーシリーズを拡充 ミシュランの2輪タイヤ

2018年12月06日

ゴムタイムス社

 日本ミシュランタイヤは12月5日、モーターサイクル用マルチパーパスタイヤ「ミシュラン・アナキー・アドベンチャー」を2019年春より順次発売すると発表した。

 同製品は、新世代マルチパーパスタイヤとしてアナキーシリーズに新たに加わる新モデルで、使用比率をオンロード80%、オフロード20%に設定し、多くのアドベンチャーモデルユーザーのニーズに対応。更にオンロードの使用比率を100%としているミシュラン・ロード5・トレイルと、使用比率をオンロード50%、トレイル50%に設定し、優れたトラクション性能と高い耐久性を発揮するミシュラン・アナキー・ワイルドと合わせ、より多くのライダーがそれぞれの用途に適したタイヤ選択が可能になる。

 同製品は新設計のプロファイルと新開発のシリカコンパウンドを採用。更にミシュラン・パワーRSやミシュラン・ロード5で実用化されているミシュラン2コンパウンド・テクノロジーとリアタイヤにミシュラン2CT+をアナキーシリーズに初めて採用した。またユニークなトレッドパターンはウェット路面で直進、コーナリング時に優れた排水性を発揮するとともに、ドライ路面においては高い操縦安定性とトラクション性能を発揮。オンロードとトレイル、異なるシーンにおいてもライダーの高い欲求を満たす新世代マルチパーパスタイヤだ。

 発売サイズはフロント4サイズ、リア5サイズの計9サイズ。価格はオープン。

 

ミシュラン・アナキー・アドベンチャー

ミシュラン・アナキー・アドベンチャー


WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com