ゴムタイムス70周年の画像
よくわかるシリコーンの基礎から応用技術のバナー

横浜ゴムが感謝の集い モータースポーツで表彰

2018年11月29日

ゴムタイムス社

感謝の挨拶をした山石社長

感謝の挨拶をした山石社長

 横浜ゴムは11月29日、「2018 年 YOKOHAMA モータースポーツ 感謝の集い」を開催した。
 同イベントは、毎年モータースポーツシーズン終了後に、モータースポーツ活動に関わる関係者への感謝の会として催されており、本年はADVAN誕生40周年を迎えるにあたり、ADVAN40周年記念大会として、盛大に開催された。

 主催者を代表して挨拶をした横浜ゴム山石昌孝社長は「ADVAN誕生40周年となる2018年をこうして皆さんと共に締めくくることができ、大変うれしく思う。当社にとってモータースポーツは脈々と受け継ぐDNAであると考えており、そのDNAの核は技術開発、宣伝広告、事業化の3つ。モータースポーツで開発した最新鋭の技術を製品にフィードバックすることは我々メーカーの責務。半世紀以上に渡り、どんなに苦しくてもモータスポーツ活動を続けてきました。我々横浜ゴムが皆様と共に、モータースポーツの発展に少しでも貢献したい。足元からお支えしたいと願っています。今後もモータスポーツ活動に注力していく。」などと感謝を表した。

 

山石社長から記念品などが授与された

山石社長から記念品などが授与された

 乾杯の挨拶はKONDO RACINGの近藤真彦氏が行い、「おかげさまでスーパーフォミュラのシリーズチャンピオンを取ることができました。本日は、横浜ゴムのモータースポーツの関係者はじめ、多くの人が来ています。来年に向けて良いディスカッションができればいいと思う」などと話し、乾杯の発声をした。
 続いて、ラリー・ジムカーナ・ダートトライアル部門、レース部門、カート部門などの年間表彰が行われ、山石社長より、記念品などが授与された。
 中締めの挨拶は、モータースポーツ推進室長の阿部喜朗氏が担当し、閉会となった。

展示されたコースレコードタイヤ

展示されたコースレコードタイヤ

 

関連キーワード:


WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com