ゴムタイムス70周年の画像

18年下半期の社長交代 ブリヂストンG2社などで

2019年01月24日

ゴムタイムス社

 2018年下半期もゴム・樹脂関連企業で社長交代が行われた。ブリヂストングループ2社で社長交代があったほか、ゴム・化学商社の三洋貿易も社長交代を行った。若返りや経営体制の強化などがその理由として挙げられている。
 
 ブリヂストンタイヤジャパンは、7月1日に久米伸吾ブリヂストン執行役員が代表取締役社長に就任した。久米氏は1961年5月18日生まれ。長崎大学経済学部経済学科卒業後、ブリヂストン入社。ブランド推進部長、生産財タイヤマーケティング部長、リプレイスタイヤ販売管掌所属(ブリヂストンタイヤジャパン株式会社北日本支社派遣)部長、グローバルブランド戦略・モータースポーツ推進本部長、建築ソリューション事業本部長、日本タイヤ経営企画本部長などを歴任した。

 ドゥ・ヤマモトは9月1日の取締役会を経て、川口亮氏が代表取締役社長に就任した。川口氏は

関連キーワード:

ゴム薬品活用ハンドブックバナー