老化防止剤の配合ポイントとその応用のバナー

搬送ベルト特集 高度化・多様化するニーズに対応 

2018年11月09日

ゴムタイムス社

 搬送ベルトはゴム、樹脂、スチールなど材質により求められる搬送物の種類、機能も多岐にわたる。

 このうち、ゴムコンベヤベルトは鉄鉱石や石炭、セメントの各種鉱物資源の採掘場や加工工場、製鉄所などの分野で用いられている。一方、樹脂コンベヤベルトについては、物流と食品業界が主要分野となっており、樹脂ベルトの需要は物流・食品の動向に大きく左右される。

 日本ベルト工業会の統計によると、18年1~9月のゴムコンベヤ合計の生産量は1万1022tで同2%増だった。内需は同6%減となったのに対し、輸出向けは同20%増と輸出がカバーしたことで、全体では前年同期を上回った。

 輸出向けについては鉄鉱石など資源価格の持ち直しにより、長期低迷から抜け出しつつある。ただ、メーカーの

本文:1005文字

搬送ベルト特集 高度化・多様化するニーズに対応 

キーワード: ···