ゴムタイムス70周年の画像
老化防止剤の配合ポイントとその応用のバナー

18年9月のホースアセンブリ需給実績 全体で9%減 産業用は23ヵ月ぶりのマイナス

2018年11月01日

ゴムタイムス社

 日本ホース金具工業会がまとめた2018年9月のホースアセンブリ需給実績は、付属金具販売を含めた全体では53億5100万円、前年同月比9%減となった。

 産業用ゴムホース販売は39億500万円で前年同月比2%減となり、23ヵ月ぶりに前年同月を下回った。主要需要先の建設機械、工作機械の生産は増加基調で推移しているが、工作機械に関しては伸び率が鈍化しつつあり、今後の産業用ゴムホース販売への影響が懸念される。

 自動車用ゴムホース販売は4億9700万円で同40%減となり、自動車用は4ヵ月連続で減少した。

 樹脂ホース販売は6億3600万円で同7%減、付属金具販売額は3億1400万円で同6%減少している。

 以上の結果、2018年1~9月累計の需給実績は、全体で512億9700万円で前年同期比4%増となっている。

9月のホースアセンブリ需給実績

[/hidepost]

 

 

関連キーワード: ·