ゴムタイムス70周年の画像
老化防止剤の配合ポイントとその応用のバナー

ブリヂストン 英国タイヤ販売会社を欧州子会社が買収 国内で32店を保有するETB社 

2018年09月11日

ゴムタイムス社


 ブリヂストンは9月11日、同社の欧州子会社ブリヂストン ヨーロッパ エヌヴィー エスエー(BSEMEA)が、英国南西部で乗用車タイヤの販売を含む自動車関連サービスを提供しているイグゾースト タイヤズ アンド バッテリーズ リミテッド(以下ETB)の株式を100%取得したと発表した。

 株式取得は9月6日に完了した。財務的詳細は非開示としている。

 ETBは、「Exhaust,Tyres and Batteries」と「Britannia Tyres」ブランドで32店舗を保有し、毎月1万人以上のユーザーに商品やサービスを提供している。今回の買収により、ブリヂストン・グループは英国におけるタイヤ販売店網を拡充し、顧客のニーズにきめ細やかに対応することができるようになるとしている。

 同社グループは、欧州事業における小売網の強化を基本戦略の1つとして掲げており、過去4年間にフランスやドイツなどで買収や合弁により小売網の強化を図ってきた。今回の買収はその成長戦略に沿った更なる一歩と位置づけている。

 ETBは英国ウスターにあり、1980年に創立され、乗用車用タイヤ販売・自動車関連サービス・部品提供などを展開する。265名(2018年8月末時点)の従業員がいる。

関連キーワード: ·