ゴムタイムス70周年の画像
基礎から学ぶゴムと金属の加硫接着技術のバナー

ブリヂストン組織 (10月1日付)

2018年08月30日

ゴムタイムス社


ブリヂストン
 〈機構改革〉
 (10月1日付)
「グローバル経営プラットホーム(GMP)」
▽多角化事業分掌をオリンピック・パラリンピック分掌に統合し、オリンピック・パラリンピック分掌をオリンピック・パラリンピック・スポーツ・サイクル・AHL分掌に名称変更する。その下にある多角化事業本部をスポーツ・サイクル・AHL本部に名称変更する。
▽多角化事業本部の下にある多角化事業推進室(部相当)を廃止する。
▽多角化事業本部の下にある多角化事業管理室(部相当)をスポーツ・サイクル・AHL企画・管理部に名称変更する。
▽CSR・環境・品質経営企画担当の下にあるCSR・環境・品質経営企画本部を廃止する。
▽CSR・環境・品質経営企画本部の下にある品質経営企画・TQM推進部をCSR・環境・品質経営企画担当の直下に移管する。
▽CSR・環境・品質経営企画本部の下にあるCSR・環境戦略企画推進部の機能を経営企画本部、広報部および日本タイヤ経営企画本部に移管し、CSR・環境戦略企画推進部を廃止する。
▽品質担当の下にある品質経営認定・監査・ガバナンス推進本部をCSR・環境・品質経営企画担当の下に移管する。これに伴い、CQMO・品質経営・CSR分掌をCQMO・品質経営分掌に、CQO・安全・防災・環境・CSR管掌をCQO・安全・防災・環境管掌に、CSR・環境・品質経営企画担当を品質経営推進担当に、品質担当を品質推進担当にそれぞれ名称変更する。

「日本タイヤ事業SBU」
▽日本タイヤ経営企画担当の下にLSCM本部を新設し、日本タイヤ経営企画本部の下にある日本タイヤ生産計画・需給戦略部と日本タイヤ物流企画部を移管する。
▽日本タイヤ経営企画本部の下に、日本タイヤ人事・総務・CSR推進部と日本タイヤデジタル改革推進部を新設する。

「ソリューション事業・化工品事業SBU・スポーツ・サイクル事業」
▽化工品業務本部の下にある化工品事業経理部を化工品グループ会社経営管理本部の下に、化工品事業購買部を化工品生産本部の下に移管する。これに伴い、化工品業務本部を化工品人事・管理本部に、化工品グループ会社経営管理本部を化工品経営管理本部にそれぞれ名称変更する。

 

関連キーワード: ·