ゴムタイムス70周年の画像
知っておきたい フッ素ゴムの基礎と応用のバナー

ニュースの焦点 IMO規制、カー黒への影響は

2018年09月27日

ゴムタイムス社


 IMO(国際海事機関)は2020年から全海域を対象に船舶燃料のSOx(硫黄酸化物)排出削減規制を強化する。高品質原油の割高感を醸成すると予想されている一方で、石油系の油を原料として多く使うカーボンブラック業界への影響も懸念される。
 

 米NO1のカーボンブラックサプライヤーであるシド・リチャードソン(SRC社)等の買収(9月にクロージング予定)を進める東海カーボンの長坂一社長は、18年半期決算説明会の席上で「IMOの規制強化によってカーボンブラック原料

本文:約706文字

材料開発・品質改善に役立つゴム・エラストマー分析のバナー
導電性カーボンブラック(ゴム・プラスチック用)の特徴と活用方法、トラブル対策のバナー
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー
有機ゴム薬品と配合設計における入門講座のバナー