ゴムタイムス70周年の画像
1日速習セミナー!プラスチック材料の全体がわかるのバナー

ショーワグローブ 家庭用手袋「さらっとタッチ セミロング」を発売

2018年08月09日

ゴムタイムス社

 ショーワグローブは8月6日、家庭用手袋「さらっとタッチ セミロング」を8月20日に新発売すると発表した。〝少し長め〟のセミロングタイプで、家事のお悩みを解決する商品として販売する。

 「さらっとタッチ セミロング」は一般的な家庭用手袋(30センチメートル前後)より5センチメートル長く、全長35センチメートルのセミロングタイプの手袋で、手袋の裾が下がりにくい独自のスリム設計により、煩わしい手袋のズリ落ちを防止する。
 
 セミロングタイプで裾からの水の浸入を防ぐため、食器洗いやお風呂掃除、窓掃除などの水を扱うシーンで力を発揮、水が手袋の中に入ってくると、臭くなるなどの悩みを解消する。手袋の裾を折り返すことによって窓掃除など、手を上げてする作業でも水垂れを防ぐことができる。

 手袋内面には、細かくてやわらかいオリジナルパイル(キュプラとレーヨンの混合繊維)を採用し、さらっとした肌ざわりを実現した上に、抗菌防臭加工を施し、より気持ち良く使えるよう工夫された。裾は厚めに加工することより着脱が容易で、傷つきやすい指先はダブルコートで強化した。

 すらりと長いスマートなフォルムを印象づけるため、光を弾いてキラキラきらめく2本線のラインを手袋のタテ方向に施した。同様のキラキラ処理は指の爪先部分にも施し、指先から腕までの光の道筋を演出した。手袋本体のつややかなパールカラーとのハーモニーにより、家事に忙しい手を華やかに彩る。

 全国のドラッグストアやスーパーマーケット、ホームセンターなどで取扱う予定であり、ネット通販などでも購入が可能になる。素材は樹脂部が塩化ビニール、繊維部がキュプラ、レーヨンとなっている。オープン価格となる。

 

さらっとタッチ

さらっとタッチ