ゴムタイムス70周年の画像
よくわかるシリコーンの基礎から応用技術のバナー

グンゼ 連結子会社工場火災の損害額2億円 19年3月期連結業績への影響は軽微

2018年08月08日

ゴムタイムス社


 グンゼは8月3日、連結子会社の福島プラスチックス(福島県本宮市、プラスチックフィルムの生産工場)で7月11日に発生した火災による損害額が、損失棚卸資産8300万円を含む2億円強になる見込みであると発表した。
 
 火災保険によりほぼ補填できることから、2019年3月期業績に与える影響は軽微としている。また、同工場は7月17日から生産を再開しており、商品供給面においても業績に与える影響は軽微としている。

 同社は「近隣住民の皆様をはじめ、多くの皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけし、まことに申しわけなく、あらためて深くお詫び申し上げます」とコメントした。

 

関連キーワード: ·


WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com