ゴムタイムス70周年の画像

グッドイヤー 「スバルオブインディアナ」より優秀賞を受賞

2018年06月01日

ゴムタイムス社


 グッドイヤーは5月31日、スバル・オブ・インディアナ・オートモーティブ(SIA)より優れた部品サプライヤーを表彰する「優秀賞」を受賞したと発表した。

 2005年以来、グッドイヤーはSIAのOEタイヤサプライヤーであり、スバル・トライベッカを始め、最近では、スバル・レガシー3車種のOE装着タイヤを供給するなど、SIAとの協力において卓越した成果を上げたことが認められたことが受賞理由となった。

 グッドイヤー・アメリカズ社長のスティーブ・マクレラン氏は、受賞に関して「当社とスバルは、最高レベルのパフォーマンスとエクセレンスをお客様に提供するという相互コミットメントを共有している。当社はスバルをはじめとする車メーカーと密接な関係を保ちながら商品開発に取り組んでおり、このような評価をいただけたことやスバルのベストセラー車へのOE装着ができることを大変光栄に思う」と述べている。
 
 一方、SIAのマネージャーであるケン・ネルソン氏は、「SIAは、安全性、環境への責務、品質、納品、パートナーシップの項目において優れたパフォーマンスを示したグッドイヤーに、優秀賞を贈ることが出来、うれしく思う。また、この受賞は、グッドイヤーが全ての評価項目において大変高い成果を上げたことが認められたものだ」とコメントしている。

 同社はこの受賞に加え、社会および環境に対し大きな役割を果たしたことが認められ、ホンダ・ノース・アメリカより「サプライヤー・サステナビリティ・アワード」と、ゼネラルモーターズより「2017年度サプライヤー・オブ・ザ・イヤー」をタイヤ部門で受賞した。