ゴムタイムス70周年の画像

ピレリ 「タイヤ・マニュラクチュアラー・オブ・ザ・イヤー」に選定

2018年03月01日

ゴムタイムス社

 ピレリは2月22日、「タイヤ・テクノロジー・インターナショナル・アワーズ・フォー・イノベーション・アンド・エクセレンス2018」で、30業種の専門家と大学の講師陣から成る国際的審査委員会が同社を「タイヤ・マニュラクチュアラー・オブ・ザ・イヤー」に選定したと発表した。 授賞式は、ドイツのハノーバーで2月21日に行われた。

 受賞理由は、同社をプレステージ・セクターの世界的リーダーへと導いたハイエンド製品に焦点を当てた戦略の成果や、2000を超えるホモロゲーションの獲得、世界中の優秀な28の学術機関との協業、昨年発表したコネッソに代表される技術革新の先駆者としての実績などが挙げられる。

 コネッソはクラウドとアプリを介したデータ分析により、タイヤからドライバーへの情報伝達を可能にしたシステムで、タイヤの空気圧や温度、摩耗などの情報を通知してドライバーの安全性を高めるもの。