ゴムタイムス70周年の画像
基礎から学ぶゴムと金属の加硫接着技術のバナー

18年4月のゴム製品(確報) 出荷が13ヵ月連続増加

2018年06月15日

ゴムタイムス社

 経済産業省と日本ゴムホース工業会がまとめた4月のゴム製品生産・出荷金額によると、出荷金額は1933億8839万9000円で前年同月比6・7%増となり、13ヵ月連続で増加した。

 自動車用タイヤの生産本数は1287万8000本で前年同月比2・7%増。内訳はトラック・バス用が94万1000本で同2・4%増、乗用車用は968万本で同3・8%増、小型トラック用は180万8000本で同1・4%減、二輪用は32万1000本で同5・9%減、特殊車両用が12万7712本で同7・0%増となり、小型トラック用と二輪用以外は前年同月実績を上回った。

 出荷金額は1016億4939万6000円で同9・9%増となり、7ヵ月連続で増加した。内訳はトラック・バス用が215億3688万2000円で5・5%増、乗用車用が482億1407万9000円で同8・8%増などとなり、二輪用以外はすべて前年実績を上回った。

 ゴムベルトは生産量が1890t

本文:820文字

関連キーワード: ·