ゴムタイムス70周年の画像
よくわかるゴム金型構造の基礎知識・金型の選び方のバナー

東和コーポ 作業用手袋「トワロン×『あしたのジョー』」を期間限定発売

2018年05月30日

ゴムタイムス社

 作業用手袋の総合メーカーの東和コーポレーションは5月29日、ロングセラーの作業用ゴム手袋「トワロン」が今年50周年を迎えることを記念し、同じく今年で連載開始50周年を迎える大人気作品『あしたのジョー』(原作/高森朝雄、漫画/ちばてつや)とタッグを組み、特別限定仕様の「トワロン×『あしたのジョー』」を全国のホームセンター・ワークショップで6月1日より1年間の期間限定で発売すると発表した。

 

商品パッケージ((c)高森朝雄・ちばてつや/講談社)

商品パッケージ((c)高森朝雄・ちばてつや/講談社)

「トワロン×『あしたのジョー』」は、カラーにボクシンググローブのような鮮やかな赤色を採用した他、50周年コラボ記念限定プリント、さらに「トワロン×『あしたのジョー』の特別トレーディングカード1枚(全30種)が入っている。

 サイズはM/L/LL。材料はコーティングが天然ゴム、裏がメリヤス(綿100%)。希望小売価格は550円(税抜)。

 同社では、トワロンと『あしたのジョー』の関係性について、「今年で誕生50周年を迎えること、強くて丈夫なこと、しなやかさがあること、グローブで戦うこと(用途は違うが、グローブで戦いに挑んでいる)」ことなどを挙げている。

 「トワロン」については、天然ゴムのしなやかさと、その作業の快適性から漁業、農業、林業など様々なシーンで使用されており、1968年の発売以来50年にわたって売れ続けているロングセラーの作業用手袋である。

 発売当初は他社品の裏布付ゴム手袋が業界を席巻していたが、「使用後の汗臭さがない」「柔らかい」「使いやすい」といった点が評判となり、発売から2年目には販売数が倍増した。これによりトワロンは同社の代名詞となり、累計販売総数は1億双を超えている。

 

「トワロン×『あしたのジョー』」

「トワロン×『あしたのジョー』」

 

関連キーワード: ·