ゴムタイムス70周年の画像
よくわかるシリコーンの基礎から応用技術のバナー

ナンシンの18年3月期 増収も営業利益は2ケタ減

2018年05月17日

ゴムタイムス社


 ナンシンの2018年3月期連結決算は、売上高が95億4353万円で前年同期比7・8%増、営業利益は増収効果はあったものの円安推移による売上原価率の上昇や70周年行事費用等により6億2820万円で同38・1%減、経常利益は6億275万円で同46・2%減、親会社株主に帰属する当期純利益は4億1504万円で同48・3%減となった。

 日本での売上高は、87億4829万円で同5・6%増、セグメント利益は、3億7504万円で同36・6%減となった。

 マレーシアの売上高は、23億7786万円で同1・6%増、セグメント利益は、リンギット高もあり6326万円で同80・5%減となった。

 中国での売上高は、25億1524万円で同38・5%増、セグメント利益は、増収効果等により1億7222万円で同301%増となった。

 2019年3月期通期の連結業績予想は、売上高が102億円で同6・9%増、営業利益が6億5000万円で同3・5%増、経常利益が6億3000万円で同4・5%増、親会社株主に帰属する純利益が4億5000万円で同8・4%増を見込んでいる。

関連キーワード: ·


WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com