ゴムタイムス70周年の画像
よくわかるゴム金型構造の基礎知識・金型の選び方のバナー

BASF ポリイソシアネートを能増

2018年05月14日

ゴムタイムス社

 BASFは5月14日、ルートヴィッヒスハーフェンの拠点で高品質ポリイソシアネートを能増したと発表した。

 能増されたのは「バソナート硬化剤」で、自動車用塗料や工業用塗料、家具、床用塗料、接着剤向けに使用されている。

 同社バイスプレジデントのウルフ・ナイドライン氏は「今回の投資により2液型ポリウレタン(PU)塗料の架橋に使用されるポリイソシアネートの製造者としての同社の地位がさらに確固たるものになる」と述べており、同社は今後も需要拡大に応え、供給の安定性を高めていく方針だ。

 

ルートヴィッヒスハーフェンの拠点

ルートヴィッヒスハーフェンの拠点