ゴムタイムス70周年の画像
1日速習セミナー!プラスチック材料の全体がわかるのバナー

ゴム相場マンスリー 先限終値188・8円で大引け (18年4月)

2018年05月02日

ゴムタイムス社

 4月の東京ゴム相場の推移を見ると、当限終値は月初の173・3円でスタートした後は、緩やかに下降し、5日に169・8円の月間最安値を付けた。その後は175円を挟んで推移し、16日には170円台に再び下がったものの、下旬に入ると上昇基調で推移し、23日には178・7円を付け納会を迎えた。

 先限終値もほぼ同じ動きを見せた。月初に181・6円でスタートして、一旦下げた後は181円~184円のレンジを小刻みに上下する展開となった。16日には179・2円と180円台を割り込んだものの、翌日には180円台に回復。その後は

本文:約370文字

写真・表・グラフあり

関連キーワード: ·