ゴムタイムス70周年の画像

旭化成ワッカーシリコーン 新社長にマルチェロ・オレスターノ氏が就任

2018年04月02日

ゴムタイムス社

 旭化成ワッカーシリコーンは4月1日付けでマルチェロ・オレスターノ氏が代表取締役社長(マネージングディレクター)に就任したことを発表した。

 オレスターノ氏はイタリア国籍で1965年9月17日生まれの52歳。1993年シエナ大学(イタリア)卒。1995年伊ワッカー社のミラノ事業所でプロダクションマネージャーとして勤務を開始。その後、1999年独ワッカー社のブルグハウゼン事業所のシリコーンのサプライチェーン部門を統括、2004年独ワッカー社のオーストリア・ウィーン営業所にてシリコーンシーラントやシリコーン粘着剤の営業マネージャー、2008年伊ワッカー社のマネージングディレクターなどを歴任した。

 また、今年1月からは独ワッカー社より旭化成ワッカーシリコーンへ出向、社長付で引き継ぎを行い、今回の社長就任となった。

マルチェロ・オレスターノ新社長