ゴムタイムス70周年の画像
よくわかるシリコーンの基礎から応用技術のバナー

カネカ 変成シリコーンポリマーを3月から値上げ

2018年02月15日

ゴムタイムス社


 カネカは2月15日、変成シリコーンポリマー(商品名:「カネカMSポリマー」「サイリル」)を3月1日納入分から、10円/kg以上の値上げを実施すると発表した。

 変成シリコーンポリマーの主原料であるPPG(ポリプロピレングリコール)とPO(プロピレンオキサイド)の価格は、原油価格やナフサ価格の高騰を受け上昇している。加えて、運賃やユーティリティーコストなどの上昇も収益を圧迫する要因となっている。

 同社はで、コスト圧縮など事業収益の改善に努めてきたが、原料価格などの騰勢に対して、自助努力だけでは限界に達しており、需要家への価格転嫁も避けられない状態と判断した。