ゴムタイムス70周年の画像
ゴム配合技術のポイントを学ぶのバナー

取材メモ 町工場の技術力を再認識

2018年03月02日

ゴムタイムス社


 2月8日、9日に東京国際フォーラムで開催された「町工場見本市2018」も盛況のうちに幕を下ろした。

 この見本市は葛飾区及び近隣地域の中小企業が下町発の確かな技術力や優れた製品を披露・紹介する場として今年で4回目の開催になる。

 会場ではプラスチックやガラス、皮革などの町工場をはじめ、葛飾区が「ゴムの街」でもあることから、ゴム関連企業も毎年数社が出展。今年は精工パッキングや杉野ゴム化学工業所、中野製作所、おおかわの4社が出展した。

 見本市は、東京ビックサイトや幕張メッセで開催される展示会に比べると、出展社数、来場者数こそ少ない。ただ、来場者の多くは冷やかし

本文:473文字

関連キーワード: ·