ゴムタイムス70周年の画像

語録 EV化の流れに対応(住友理工松井徹社長)

2018年01月25日

ゴムタイムス社


「自動車のEV化のシフトについて、内燃機関車に比べ、部品点数が3分の1程度に減少することや、IT企業や家電メーカーなどの異業種からの参入が加速している。今後、既存のお客様だけではなく、新規参入企業に対する適切なアプローチが、当社の持続的成長のために不可欠と考えている」(住友理工グループ新年賀詞交歓会のあいさつで、松井徹社長)

関連キーワード: ·