ゴムタイムス70周年の画像

東ソー ペースト塩ビ樹脂を値上げ

2017年12月25日

ゴムタイムス社


 東ソーは12月25日、ペースト塩ビ樹脂を2月1日納入分から15円/kg値上げすると発表した。

 国産ナフサ価格は、原油・ナフサ市況の上昇を背景に、年明け以降、5万円/klの水準が見込まれ、先日のOPEC総会での協調減産延長の合意により、今後も高値が継続するものと予測される。また、ユーティリティや物流のコストも大きく上昇している。

 同社はこれまでコスト削減に取り組み、製品の安定供給に努めてきたが、このようなコストの上昇は、自助努力では吸収困難なレベルに達している。さらに、国内では東京オリンピックを控え、需要は堅調に推移しており、海外でもインドや中国の需要は旺盛で、アジアからの引き合いは活発な状況にある。

 このような環境の下、同社は安定供給継続のため、採算是正を実施せざるを得ないと判断し、値上げを実施することにした。

関連キーワード: ·