ゴムタイムス70周年の画像

住友化学 ポリエチレン・ポリプロピレンを値上げ

2017年12月04日

ゴムタイムス社


 住友化学は12月1日、公表済みのポリエチレンとポリプロピレンの価格改定について、価格改定幅を変更すると発表した。

 ポリエチレン・ポリプロピレンともに21円/kg以上値上げし、11月10日に発表した値上げ幅に6円/kg追加する。

 同社は11月10日時点で、11月以降のナフサ輸入価格について、国産基準ナフサ価格換算で4万6000円/klの水準と予想していたが、足元の原油価格の上昇によって、さらなる上昇が見込まれることから、価格改定幅を変更し、あらためて値上げを実施することになった。