ゴムタイムス70周年の画像

国際ゴム・コンソーシアム 天然ゴム供給の減少予想

2017年11月10日

ゴムタイムス社


 外電によると、タイ・インドネシア・マレーシアの代表者で構成される国際ゴム・コンソーシアムは、天然ゴムの需要増加が見込まれる中、世界市場での供給は減少すると予想している。

 年末から来年始めにかけて豪雨をもたらすと予想されるラニーニャ現象が天然ゴムの生産に影響を及ぼす上に、今年第4四半期からゴムの落葉期が始まるためだ。