ゴムタイムス70周年の画像

丸尾カルシウム決算 4~9月期 増収も費用増で減益

2017年11月08日

ゴムタイムス社


 丸尾カルシウムの2018年3月期第2四半期連結決算は、売上高は57億7200万円で前年同期比1・8%増、営業利益は2億5100万円で同23・4%減、経常利益は3億2200万円で同12・1%減、四半期純利益は2億1100万円で同15・1%減となった。

 売上高は順調に増加したものの、利益面では人件費及び資源価格等の上昇、設備維持費用の増加により、いずれも減益となった。

 通期の連結業績予想については、8月9日発表の予想から、売上高、利益とも上方修正を行った。売上高は117億円で前期比0・9%減(前回予想比1・8%減)、営業利益は4億8000万円で同15・7%減(同36・8%減)、経常利益は5億9000万円で同14・7%減(同37・8%減)、純利益は3億9000万円で同21・6%減(同41・7%減)を見込んでいる。

関連キーワード: ·