ゴムタイムス70周年の画像
知っておきたい フッ素ゴムの基礎と応用のバナー

JSR 第2四半期と通期業績予想を上方修正

2017年10月24日

ゴムタイムス社


 JSRは10月23日、2018年3月期第2四半期と通期の業績予想を上方修正したと発表した。

 第2四半期の売上高は、4月24日に発表した当初予想の1950億円から4・1%増の2030億円、営業利益は同150億円から53・3%増の230億円、税引前利益は同155億円から58・1%増の245億円、当期利益は同115億円から52・2%増の175億円とした。

 通期の売上高については同4050億円から1・2%増の4100億円、営業利益は同350億円から22・9%増の430億円、税引き前利益は同360億円から23・6%増の445億円に、当期利益は同265億円から18・9%増の315億円となっている。

 同社では、最近の業績と事業環境を反映し、売上収益と利益が当初の予想を上回る見込みであることから、修正を行うことにした。

関連キーワード: ·