ゴムタイムス70周年の画像
ゴム・プラスチック・粘/接着製品の寿命予測と劣化加速の設定手法のバナー

取材メモ 環境に配慮した福島工場

2017年12月25日

ゴムタイムス社


 先日開催された墨東ゴム工業会の三木会で、ノブカワの福島工場を見学した。
 福島工場は安達太良山を展望できる1万3000坪の敷地で、職場環境を重視した工場だ。
 環境に配慮した取り組みのひとつに、カーボン自動計量装置がある。同装置は多品種に対応できるフレコン装置であり、計量は地下でクリーンな環境を維持している。

 

本文:329文字