ゴムタイムス70周年の画像

バンドー化学 「グループ健康宣言」を制定

2017年10月02日

ゴムタイムス社


 バンドー化学は9月29日、「バンドーグループ健康宣言」を制定したと発表した。

 同社は「一人ひとりが健康管理に取り組み、いきいきと働く職場をつくる」を行動指針とし、メンタルヘルス対策(セルフケア・ラインケアの強化)や生活習慣病の改善・予防のための健康増進行動の促進、職場目線での環境改善などに取り組んできた。

 今後、働き方改革と連動しながら、これらの取り組みを強力に推進するため、従業員の健康の位置付けやグループとしての取り組みを明確にするため、同宣言を制定した。

 同社グループでは、グループ発展のために、一人ひとりの心身の健康が基盤であると考え、従業員の健康増進を強化する。

 「経営トップのリーダーシップのもと、バンドーグループが“がっちり”一体となって健康経営を推進」「従業員自ら“わくわく”と健康づくりに取り組むことを支援」「働き方改革と連動しながら『いきいき』働ける職場づくりを目指す」の3点が重点方策となる。

関連キーワード: ·