ゴムタイムス70周年の画像

関西「高機能素材Week」開催 素材を活かした新製品・技術が一堂に

2017年09月28日

ゴムタイムス社


「高機能プラスチック展」や「高機能フィルム展」など5つの専門展で構成された関西「高機能素材Week」が9月20~22日、大阪・インテックス大阪で開催され、国内外合わせて550社が出展し、3万2079人が来場した。ゴム関連でも多くの企業が出展した。

◇第5回高機能プラスチック展

■ホッティーポリマー
 FDM方式の3Dプリンター用で、ポリ乳酸とエラストマーの独自配合により作成された軟質フィラメント「HPフィラメント」を中心に展示。
 軟質3Dプリンターを実演しながら、同製品を訴求した。今回の展示会では、同製品のアロマタイプと高強度を追加し紹介した。アロマタイプは一般的に香料は揮発しやすいため、長時間の持続性を持たせることが課題となっていたが、アロマタイプは香料を内部から表面に少しずつ徐放されることで効果が持続することを実現した。
 一方、高強度タイプはトウチュウエラストマーを配合し強度を向上させたフィラメントとなっている。今後はアマゾンやモノタロウを活用することで、販売を促進していく考えだ。

◇第5回関西高機能フィルム展

■金陽社
 「最良の製品、最高の品質、未来への挑戦」をテーマに、ゴムロールやゴムブランケットを中心に、フレキソ印刷用ゴム版材などを紹介した。
 ゴムロールでは、シワの除去や静電気対策、クリーニング、巻取りコアなどの用途ごとに製品を展示し、シワの除去では、「エキスパンダーロール」「Wヘリカル溝切りロール」などを出品した。
 フレキソ印刷では、ダイレクトレーザー彫刻に対応し、日本国内で一貫製造したゴムプレート版材「キンヨーフレックス」のほか、エンドレス絵柄の仕事に効果を発揮するゴムスリーブ版材「キンヨーフレックスエンドレススリーブ」を出展した。

■加貫ローラ製作所
 異物対策ゴミ取り用やシワ・キズ対策、圧胴・ニップ用など顧客の用途に応じた製品の展示を行った。
 異物対策ゴミ取り用では、「ECダストレル」「ECクリーナーS」などのクリーナーローラを紹介。このうち、ECダストレルはブリードレスタイプで帯電防止機能を持つクリーナーローラ。顧客の要望に応じて「ノンブリード・ブリードレスシリーズ」で高機能フィルムに対する機能品質の維持の実現をPRした。
同社はコンタミゼロ化推進のため、これらクリーナーローラで良い環境づくり提案している。
 シワ・キズ対策では、フィルムなどの搬送中のシワに困る顧客に実機を用いて製品の特長を訴求した。

■明和ゴム工業
 シワ抑制ロール「コンポジヘリカル」「マイクロ溝」や[hidepost]シリコーンロール「シリックシリーズ」など各種ゴムロールや特殊ロールを出品した。
 コンポジヘリカルロールは、搬送中に生じやすいシワやシフトを極力抑制できるエキスパンダーロール。
 マイクロ溝加工ロールは、ゴムロールに対して特殊な溝加工を施すことで、シワ伸ばし効果や蛇行防止、グリップアップなど様々な効果が期待できるとしている。

■カンセンエキスパンダー工業
 同社ブースでは同社製品を使用しシワ取りの実演を行っていた。同社のエキスパンダーロールはシート状製品の製造や加工をする際のシワを取り除くロールで製紙をはじめ、フィルム、繊維など各業界で使用されている。
 また、スチールエキスパンダーロールは耐久性や振れ精度に優れており、ゴムと比べてゴミがつきに難く、清掃も簡単なロール。特長はゴムと比較して導電性が良いため、静電気対策になることだ。そのほか、同製品をセパレーターフィルム用にもPRし、特殊加工により負担をかけない強みを提案した。

[hidepost]

本文:1480文字

関連キーワード: