ゴムタイムス70周年の画像
ゴム配合・成形トラブル事例とその対策のバナー

ブリヂストン 五輪イベントを福島で開催

2017年09月21日

ゴムタイムス社


 ブリヂストンは9月20日、「ブリヂストン×オリンピック×パラリンピック a GO GO!」を福島県郡山市・郡山総合体育館と開成山屋内水泳場で11月18日に開催すると発表した。

 同イベントでは、オリンピック・パラリンピック出場経験者(オリンピアン・パラリンピアン)と楽しむことができるプログラムとして、スポーツレッスン「オリンピアンレッスン」や、オリンピアンと参加者がチームで楽しむ「運動会」、パラスポーツコーナーなどを実施する。また、抽選申し込みが必要となる「オリンピアンレッスン」と「運動会」への受付を、9月20日から同イベントのウェブサイトで開始している。

 チームブリヂストンのアスリート・アンバサダーである水泳競泳の萩野公介選手、アイスホッケー女子日本代表スマイルジャパンの選手(予定)に加え、新体操の畠山愛理さん、柔道の杉本美香さん、サッカーの平瀬智行さん、スキーノルディック複合の荻原次晴さん、フィギュアスケートの本田武史さん、視覚障がい者柔道の半谷静香選手が参加する予定。

 第6回目となる今回は、東日本大震災被災地の復興が東京2020オリンピック・パラリンピック開催の重要な意義の1つとして掲げられている中で、同社もその趣旨に共感し、東北地方で開催するもの。また、冬季オリンピック競技種目「アイスホッケー」や「カーリング」を体験できるコーナーを設置し、開幕まで100日を切った平昌2018冬季オリンピックを郡山市民とともに盛り上げていく。

 同イベントは、開催地域の多くの人に楽しんでもらえるよう、参加費無料で開催している。また、会場にはブリヂストンの安全安心を体験するプログラム「ブリヂストンパーク」も併設し、タイヤの安全点検に関する情報コーナーや自転車の試乗コーナーなども用意している。

関連キーワード: ·