ゴムタイムス70周年の画像

トヨックス ホースと継手で5製品を新発売

2017年09月22日

ゴムタイムス社


 耐圧ホースメーカーのトヨックス(富山県黒部市、中西誠社長)は、9月21日から薬品・化粧品・食品・飲料配管用途で現場から多く寄せられた苦情・要望に対応し、現場の問題解決のため、ホースと継手で5製品を同時に発売した。
 同製品は特許申請済み。
 新製品のホースは、昨年9月に発売し好評を得ている「 トヨフッソSホース( 内径15~25mmの3サイズ )」に、使用現場から大口径の要望が多く寄せられたという。そこで同社は要望の多かった内径32・38mmの2サイズを今回追加発売する。
 トヨフッソSホースは、折れ・つぶれに強く、吸引用途で使用できる柔らかく扱いやすいフッ素ホースが欲しいとの要望で発売し、内管は耐薬品性、耐溶剤性、非粘着、撥水性に優れた4フッ化系フッ素樹脂と補強材には錆びにくいSUS316を採用している。独自の積層一体構造のため、単層のフッ素チューブに比べ柔らかく扱いやすいのが特長だ。継手は専用継手のトヨコネクタ各種が使用でき、今回発売する継手も使用可能で、安心セットとしての品揃えもさらに広がっていくとしている。

 

 

本文:1402文字